今すべきことをアドバイス

個人鑑定書(お手紙です)を財布や手帳に入れてお守り代わりにしてくれている方もいます。

そのことを記事にしてくださいました。