占いを始めた理由

コミュニケーションツールとして手相を習いました。

営業職でしたので、お客様の要件を聞くだけでは御用聞きで終わってしまします。

心に一歩近づくために。そして、仕事の拡充とプライベートの充実のために。

仕事がお休みの時に、“手相“を習いに行くことにしたのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA